こどもと歩く大阪散歩ノート

第二回更新まで、だい~ぶ間が開いてしまいましたがw、長崎旅行記です♪

前回、伊丹空港から長崎空港までの飛行機のお話でしたが、その続きです。

スポンサーリンク

長崎空港からはバスでハウステンボスへ

大阪・伊丹から長崎空港までは、約1時間15~20分で到着しました。

今回の旅行は個人旅行なのですが、私は車が運転できないため、長崎空港からハウステンボスまでは、公共のバスを利用して向かいました。

空港からハウステンボスまでは、時間にしておよそ約一時間です。

ちなみに、空港からハウステンボスまで直通の船もあったのですが、船に酔うのが怖くてバスにしましたが、船なら約50分で到着します。

料金は、バスなら片道・1250円、船なら片道・1960円。

バスでの1時間もなかなか楽しく、ヘリコプターや軍艦(みたいな船)を見たり、途中きれいな海を眺めながら、あっという間でした。

泊まるホテルは、ホテルオークラハウステンボス。

このホテルを選んだ理由は、バスターミナルに一番近かったからです。

そして、ホテルからハウステンボスまで直行の船(カナルクルーザー)が出ているのが便利だな、と思ったのも、もう一つの理由です。

でも、船は1時間に一便しかない上に、ハウステンボスからホテルへの帰りの最終便は、曜日によって違えど、17時代~18時代の一本で、思いの他使えないな~、と実際行ってみて思いましたw

ホテルの宿泊レビューは次回にするとして、今回はハウステンボスをご紹介します。

カナルクルーザーに乗ってハウステンボスへ

ホテルで手続きを済ませて、カナルクルーザー・ホテルオークラ便に乗ってハウステンボスへ。

この船は、ハウステンボスの一番奥まった「タワーシティ」というエリアまで連れて行ってくれます。

帰りの船は最終便の時間が早くて不便なので、ハウステンボスを一番奥の海側から、順に、入り口まで、遊びがてら歩いて帰ってくる計画を立てました。

「タワーシティ」中心部にあるタワーは、ハウステンボスのシンボルで「ドムトールン」という鐘楼。

これと似たタワーが、実際にアムステルダムにあるそうです(というか、向こうが本家w)

塔の高さは105mで、エレベーターで上がった5階部分、高さ80mのところに展望台があります。

105メートルというと、大阪の通天閣(108m)とほぼ同じ高さですが、通天閣とは比較にならない美しさですw

この5階展望台からは、ハウステンボス全体が見渡せるのと、さらに、大村湾と西彼杵(にしそのぎ)半島の山々まで見渡せます。

さらに天気がよかったら、別方向の窓から、雲仙・普賢岳まで見える日もあるそうです。

確かに見晴らしいいですね。道路にほとんど人影がないのが、よくわかりますw

そう、このハウステンボス、人がいないんです(汗)春休みだったのに…

2010年にHISに経営譲渡され、経営破綻状態から一気にV字回復を果たしたはずなのですが…

最近またお客さんが減っているみたいで、その理由が分かりましたwww

花が中途半端、遊園地が中途半端、飲食店が中途半端、この三重苦です。

実際、一回行ったらもういいかな、って感じでしたね。

花好きの大人がターゲットなのか、子供がターゲットなのか、よく分からない…

オランダの街並みを再現した作りこみ度は、とても素晴らしいのに、もったいないです。

あと、そもそも的に立地が悪すぎます。近隣に他の観光施設が何もないんです。

車が運転できない人(私)には、不向きな場所と言わざるを得ません。

電車だと、長崎市内まで1時間かかりますし、博多まで1時間40分かかるんですよね。

新大阪から1時間40分新幹線に乗ったら、浜松まで行けてしまいます(汗)

敷地は、ディズニーランドとシーの敷地を足したのと同じぐらいある、という事前情報を得て、私は、ディズニーランドに行く場合をモデルに2泊3日の計画をたてたんですが、これは大失敗で、一泊で十分な内容でしたw

しかし今回はもう、ハウステンボス前のホテルに2泊とってしまったので、身動きできず、あまりにも何もなさすぎて、2日目に急遽、佐世保ツアーを企画する羽目になりました(でもこれはこれで結果オーライ♪)。

でも、お花はキレイでしたよ。丁度チューリップの季節で、風車とチューリップなんて、まるでオランダみたい♪(まぁ、「ハウステンボス」ですからね…)

私的には、お花が大好きなので、バラの季節や、秋のガーデニングフェアの時に、一人でふらりと訪れてみたいです。

施設自体の完成度は高く、アングルによってはオランダにしか見えないので、少し一人になっていつもの日常から離れてみたい人にはピッタリな場所です。

パーク内の街並みの素敵さは、車の免許や船の免許を持っていたら、ここに住んでもいいかもしれないなとすら思えるほどです。

そうだ!なんだかんだ好き勝手書いてしまったけど、もしかしたらここは、女性が一人でゆっくりしたい時には、最高の場所かもしれない…♪

遊園地エリアでこの世のものとは思えない光景に遭遇

私たちが行った時は、VRと遊具の融合というかコラボというか、なんだかよく分からない新しい試みが始まったばかりで、チビは興味津々。

昭和っぽい古いメリーゴーランドの上に、「VR ドラゴン ワールドツアー」という、メルヘンとは全然テイストの違う看板が…。

近づいてみると、馬や馬車に乗る人が皆、近未来的なゴーグルをつけているではありませんかw

なんとここは、VRゴーグルをつけてメリーゴーランドに乗るという、次世代の(笑)新感覚アトラクションでした。

実際乗ってみたんですが、バーチャルで空を飛ぶ映像をVRで見ながら、お馬さんに乗るんですけど、滅茶苦茶怖かったですwそして、激しく酔いました(激汗)

私はVRゴーグルをつけるのが初めてだったんですが、乗る前にはちゃんとVRゴーグルの着用方法の説明がありました。

ゴーグルは座席毎に1つづつあるのですが、素肌の上に直に着用するのではなく「VR用衛生マスク」の着用が義務付けられています。(有料・1枚50円/持ち込み可)

何にでもお金がかかりますw

衛生マスクをつけて、順番を待つ子供たちw

今までになかった「昭和な乗り物にVRを取り入れる」という進取の気性は評価したいですw

ただ、VRゴーグルが重たくて違和感あるのと、解像度(リアリティ)もイマイチなので、ハウステンボスの企画にまだ時代が追い付いていない感じはしましたねw

しかし、この分野はものすごいスピードで進化している世界でもありますし、この先楽しみな展開が待ち受けてそうな感じがしました。

神アニメ「ソードアート・オンライン(SAO)」のような世の中が、私が生きているうちに本当に来るのでは?と思わずにいられない(笑)、そんなアトラクションでした。

↓アマゾンプライムの会員さんは無料で視聴できます♪

ソードアート・オンライン【Amazon】

上のリンク貼るのに、久々に「SAO」のストーリー解説を見たんですが、このアニメの舞台は2022年でした(驚)

2022年まで、あと3年じゃないですか!

あと3年で、ゴーグルつけて寝っ転がってるだけで、メリーゴーランドに乗らずして、仮想空間で竜と空中散歩ができる時代が来る「かもしれない」と思うとドキドキしますね。

というか、ゴーグル一つつけて寝てるだけで竜と空を飛べる時代が来たら、ハウステンボスのこの渾身の企画が、一気に陳腐化してしまいますねw

昼食は佐世保バーガー

昼食は、チビが今回の旅行で一番楽しみにしていた(笑)、『佐世保バーガー』。

パーク内の、さっき乗ったメリーゴーランドのすぐ近くにあった、『バーガーショップ ダム』というお店でいただきました。

お値段は、佐世保バーガーとポテトとジュースのセットで1200円だったかな…(忘れてしまった)。

私は、これを食べる前に回りものの遊具(メリーゴーランド)にうっかり乗ってしまったばっかりに、小さめの「てりやきバーガー」をいただきました。

普通のセットでも1000円したと思うので、3人で3000円越え(汗)

といっても、お金を払うのはじぃじなので、私には何の痛手もないんですがw、高いです…。

乗り物に酔いすぎて、いい写真を一つも残せませんでしたがw

佐世保バーガーも、てりやきバーガーも、とっても美味しかったです。

特に、佐世保バーガーはボリュームたっぷりで、両手で持って大口開けてかぶりつかないといけなくて、それが嬉しく楽しかったそうです♪

スイーツ師匠のソフトクリーム探訪『CREMIAのプレミアム生クリームソフト』

そしてデザートは、CREMIAのプレミアム生クリームソフト。

お待ちかね、スイーツ師匠のソフトクリーム探訪(誰も待ってないという…)、ついに九州初上陸です。

生クリーム25.0%・高乳脂肪分12.5%のソフトクリームが、ラングドシャでできたコーンに乗っかってます。

回りものに乗って、こってり系の佐世保バーガー食べた後に、よくこんな濃いスイーツ食べれるよな~、とひたすら感心。

師匠曰く、「これは甘くて美味しい!でも、さっさと食べないと、コーンと溶けたクリームが混ざり合って、手が大惨事になる!」そうです。

このソフトクリーム、ハウステンボスの商品じゃなくて、全国あちこちのお店で食べられますので、濃いソフトクリームがお好きな方は是非♪

この後、VRの館やロボット館で遊ぶのですが、そのお話はまた次回♪

 

●oo○ooo●  最後まで読んで下さりありがとうございます。  ●ooo○oo●
この記事が何かのお役に立てたら幸いです!

  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ


スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント(承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。)

  1. りんママさん、登場しちゃいました!?
    りん君の方がもう大きいんですね♪
    母親は中学までには抜かれますよね。

    ハウステンボスは確かにV字回復して、今やスゴイ人出なのかと思っていたのですが、閑散としてたなんて、、w

    衛星マスクをして待つ子供達…ちょっと不気味ですねww

    • たたとあさん、こんばんは♪

      >母親は中学までには抜かれますよね。

      そうですよね。
      私も小6でチビに身長抜かれました。
      (でも横幅は勝ってましたがw)

      ハウステンボスは、
      後ほどご紹介する人気アトラクションには
      人がいたのですが、それ以外は閑散としてましたね。
      もしかしたら平日だったからかもしれませんが…

      衛生マスクは不気味ですよねw
      暗い室内でつけてたらさらに不気味でしたw

  2. こんにちは。。

    ユニバーサルスタジオにあとはハウステンボス、関東在住の貧乏人にとっては、行きたくてもなかなかいけないあこがれの場所、、
    とにかくうらやましいです♪ お天気にも恵まれてよかったです^^
    画像から受ける雰囲気は、お花畑が充実しているディズニーシーのようです。。

    とはいえ・・・
    >花が中途半端、遊園地が中途半端、飲食店が中途半端、この三重苦・・ですか。。
    年に一度みられればいいやでいいとは思うのですが、そう考えてくださるお客さんを増やす手段が必要みたいですね。。

    佐世保バーガーはよかったですね(^o^)
    ただ、ジュースとのセットで1000円超えですか、、これこそ私は、一度経験したら、もういいかなです(汗。。ここでガッチリ胃袋と財布をつかめば評判にもなるし、リピーターも増えると思うのですが、もったいないような気もします。。

    • コスモさん、こんばんは♪

      関東にはディズニーランドがありますし
      他なんでもありますので
      私的には関東の方がうらやましいですねw
      (ムーミンパークもオープンしますし♪)

      ハウステンボスは、1回行ったらいいや
      という人が多いので、何度も足を運んでもらう
      工夫が必要かな~と思いました。

      佐世保バーガーは高かったですね~(汗)。
      どこに行っても1000円は絶対しました。

      何をするにしても値段に見合ってないのが
      すごくストレスでしたwww

      でも今思えば、これがチビが普通に外出できた
      最後の機会だったので、貴重な思い出です…♪

  3. こんにちは。。コメありがとうございました。。

    >あれ、ドッと疲れるんですよね(泣)
    いやほんとです^^ 特に引き返してからICに乗るまでの短い時間で、いろんなことをグルグル考えもしましたしww

    お昼は家にあった袋麺でのラーメンでした。。
    たしかに家内は、想定外の準備でしたね^^
    もちろん、帰路の車内で、お昼のことは相談はしています(^o^)

    • コスモさん、こんばんは。

      分かります~
      身体も疲れるけど、精神的にも疲れる…トホホ

      次の週明けの出勤時にも
      疲れ残ってそうな勢いで大変だったろうと思います。

      奥様も心身ともにお疲れだったろうと
      お察しします…。

      でも、そんなこんなあっても
      最後はお子さんの笑顔で和めちゃうのは
      コスモさんらしいです♪