今日、某大型電気店さんに行ったんですが、大型連休でもない時に
なぜか、中国系の観光客の方がたくさんおられました。

ふつうの週末でこんな状態では、4月の『清明節』の連休は
また、大阪の街やUSJに、外国人観光客があふれかえるのでは・・・と
2015年の暦を参考にした、全く個人的な予想なのですが
なんとなく、そう思っています。

なぜかというと、4月は、中国・台湾・香港で
『清明節』を中心とした連休があるんですが、今年は
その『清明節』と『イースター』が重なっているからなんです。

『清明節』というのは、日本で言うところの『お盆』みたいなもので
先日、大混雑で話題になった『春節』 や、秋の『国慶節』ほどではないにせよ
前後に有休を取って、海外旅行に行く人が多い時期になります。

ちなみに、連休の長さですが

中国は、3連休

台湾は、4連休

香港は 5連休

台湾では、『清明節』にプラスして、『児童節』という
日本でいうところの『子供の日』にあたる祝日と、その振替休日があり
中国よりも、1日連休が長くなります。

そして、今年この時期に、もっとも長い連休になるのが、香港。

2015年は、『イースター』と『清明節』が、
たまたま重なって、『5連休』になります。

イメージしやすいように、カレンダーを作ってみました。↓

香港の人は、8・9・10日も有休をとれば
次の土日も合わせて、10連休になります。

うらやまし~~♪

ということで、4月3日から始まって4~5日間は
アジアからの観光客が増える時期、になりそうな感じですよ。

春休みに合わせて、USJや大阪へ旅行に来られる
予定の方は多いと思います。
 
旅行やお出かけのご参考にしてください♪


スマホやデジカメがいい感じに入って、旅行に便利な
フリンジ・タッセル 3WAYショルダー付ミニ・ポーチです。


⇒ 詳細はこちら

スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。