こどもと歩く大阪散歩ノート

中国文化圏の方の連休による、中国旅行客の賑わいが一段落したところですが、今現在日は、ちょうど、タイ人観光客が多い時期なんだそうです。

『ソンクラーン』という、タイの旧正月の大型連休が、ちょうど今なんですね。

タイ人観光客の人たちって、顔立ちは日本人とはちょっと違うけど、雰囲気は日本人とよく似た雰囲気ですよね。

中国人観光客の人たちみたいに、ギラギラしてない(笑)

だから街にタイの人がたくさんいても、あまり気づきませんでした。

ちなみに、似ているのは雰囲気だけじゃなくて、好みの旅行スタイルも、タイと日本は似ているんだそうですよ。

例えば、タイ人の旅行プランには、観光に加え、果物の収穫や、物づくりを体験したり、日本独自の食べ物を食べに行く体験など、体験型イベントも加わることが多く、観光&お買い物の中国人とは、この辺がちょっと異なる部分なんだとか。

テレビでは、タイ人ツアーのしゃぶしゃぶ体験の場面が特集されていました。

タイにも、しゃぶしゃぶによく似た『タイスキ』という鍋があるんですが、日本のしゃぶしゃぶとは、タレが違うので、そういった文化の違いも楽しんおられるようでした。
(ちなみに、タイスキのタレは、ちょっとスパイシーなものが多いんだそうです。食べてみたいな~♪)

で、特に今の時期に人気のイベントは、『いちご狩り』。

日本の苺は甘くて、何もつけなくても食べられるので大人気。

タイのいちごは酸っぱくて、甘さを少しでも増すために『塩』を掛けるんだそうです(驚)

日本ではトマトに塩を掛ける人もいるけど、そういう感覚なのかなぁ~。

いろんな食文化があって、おもしろいですね。

このタイの旧正月の大型連休『ソンクラーン』は、今年は4月の11日~15日。

そろそろみなさん、帰るころですよね。

お土産には、『抹茶味のキットカット』や『わさび味のピーナツ』が、人気のようで、お菓子屋さんが超満員でした。

この時期、雨が多かったけど、日本の春を満喫していただけていたら幸いです(^o^)

最後まで読んで下さりありがとうございます。 この記事が何かのお役に立てたら幸いです!
 blogramによるブログ分析 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。