こどもと歩く大阪散歩ノート

そろそろ、夏の旅行の予約を取る時期になってきましたね~。

夏休み時期の、USJへの旅行で、花火大会とからめて
旅行計画を立てる方は、多いですね。

もし、旅行と花火大会をからめるなら、大阪の地元民的には、
『天神祭』、『PL花火大会』、『淀川花火大会』、の3つの
どれかの日程に合わせるのが、おすすめですよ。

今日ご紹介するのは、梅田・十三地区で開催される
『なにわ淀川花火大会』を見た後に、家族で泊まるのに便利な
格安ホテル『新大阪サニーストンホテル』。

『なにわ淀川花火大会』は、『PLの花火大会』と並んで大規模な大会で
ことし2015年は、8月8日の土曜日に開催されます。
(ちなみに、PLの花火は、例年8月1日に開催されます。)

街中で開催されるので、(人が多すぎて)大会前後の移動が大変なのですが
もし花火大会の近くで、格安の宿を取りたいなら、『中津』周辺がおすすめ。

中でも、安さと便利さの両方を求めるなら、『新大阪サニーストンホテル』です。

打ち上げ会場の、淀川の河川敷まで、歩いて10分前後で行けるホテルで
この周辺では、花火に興味がない人がお部屋の中にいても
花火が打ちあがる度に、地響きとか衝撃破を食らう位の近さです(笑)

周りはビルばかりの土地柄なので、お部屋から花火は見えないのが残念ですが
打ち上げ会場の近くなので、淀川河川敷まで歩いて直接見に行くのがおすすめです。

(ちなみに、記念日などの特別な旅行で、高級感を求める方は
こちらの記事でご紹介していますので、どうぞ。(別ウィンドウで開きます。))

『新大阪サニーストンホテル』は、駅で言うと『新大阪』よりも一駅隣りの
『(西中島)南方』が、最寄り駅なので
特に、新幹線を利用しての旅行の方には、とても便利なホテルなんです。

阪急線の『南方』と、地下鉄の『西中島南方』の2沿線が利用できて
近畿のほかの場所への移動にも、超便利。

正直、ちょっと古めのビジネス・ホテル、っていう感じなんですが
新大阪への近さと、宿泊料金の安さ、を重視する方にとっては
古さのデメリットよりも、利便性と安さのメリットの方がが完全に勝るホテルです。

ちなみに、楽天トラベルアワード2014の
近畿地区シティ・ビジネス部門で敢闘賞・受賞実績があります。

利便性以外の、もう一つの魅力は
時期にもよりますが、一人5000円以下で泊まれる安さ。

しかも、楽天トラベルで、ポイント10倍の時に予約すると
ポイント・バックも合わせて、ものすごくオトクなんです。

さらに、ベットやお布団が不要な小さなお子さんは、添い寝無料なので
家族3人で、1万円以下で泊まることも、難しくないのが、このホテルのメリット。

喫煙ルームの専用フロアもあるので、愛煙家の方は気兼ねなく
タバコを吸えるのは、魅力的ですね。
(ちなみに、私のようなタバコを吸わない人は、禁煙ルーム専用フロアへ♪)

13時チェック・アウト・プランもあるので
泊まった翌日に、新大阪から新幹線で帰路につく、みたいな
旅程の方には、ものすごく体に優しいスケジュールを組めるホテルです。

花火の時期は、すぐに予約が埋まるんですが
そのほかの時期にも、オトクなプランがありますので
気になる方は、一度ホテルの予約プランをチェックしてみてはどうでしょう?

⇒ 新大阪サニーストンホテル・詳細はこちら

最後まで読んで下さりありがとうございます。 この記事が何かのお役に立てたら幸いです!
 blogramによるブログ分析 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。