出産後の忙しさにかまけて、基礎化粧品に『オールインワン・ジェル』を使い続けて早数年。

風呂上がりに子供の世話に手がかからなくなったのに、いつまでも『オールインワン・ジェル』ではいけないなぁ~とずっと思い続けてきました。

でもこの冬、お昼間のファンデーション(BBクリーム)やメイクのノリが、急激に悪くなってきて、これではいけないと、一念発起しました(遅っ!www)。

スポンサーリンク

オールインワン化粧品からの、スムーズな卒業のために考えたこと

いろいろ調べてみると、メイクのノリが悪くなるのは、お肌の乾燥はもちろん、年とともに弾力性がなくなってきたのが原因みたいで、「年のせい」と聞くと、ガ~ン!とショックで、お手入れをさぼっていたことを、激しく後悔する気持ちが出てきました。

とはいえ、子育て&フルタイムの仕事で、スキンケアに時間をかけられる時間なんてないし、もう何年もオールインワンを使ってきたのに、急に3ステップ(かそれ以上)のお手入れに戻れるんだろうか・・・。

いやいや、子供が生まれる前までは、フルラインでばっちりお手入れしていた人なんだから、 と奮起したり、でも、やっぱりリハビリ(?)も兼ねて、1ステップ→3ステップ位にしておいた方がよいなかな・・・とか弱気になったり。

と思っていたところに、【2ステップのシンプル・ケアで、眠っていたお肌の力を引き出してモチモチ素肌にしてくれる】という、30~40代の女性向け基礎化粧品のネット広告が目に入りました。

送料無料&税込1000円で、7日間試せるお試しセットがあるというので、「1品分、お手入れが増える位ならOK♪」と、早速購入。基礎化粧品のお試しセットを買うなんて、出産以来、初めてのような気がする~。ドキドキ

日本盛の基礎化粧品【プモア(pour moi)】について

【プモア】というのは、『日本盛は よいお酒~♪』のCMソングでお馴染み、兵庫県西宮の酒造メーカー・日本盛株式会社から、2015年11月に発売になったばかりの、基礎化粧品。

(工場見学が楽しいと噂の会社なんですよ♪いつかブログで取り上げてみたいと思います。)

『日本盛』の化粧品といえば、『米ぬか美人』が有名で、化粧品口コミサイトでも評価が高いので、【プモア】にも、期待が持てそうな気がしたのは、やはり、『日本酒を作っている酒造メーカーが作っている』という、企業さんへの『信頼』が大きいかもしれません。

他の化粧品会社の製品と違う、一番の特徴は 「酒造メーカーならではの技術が取り入れられている」ことで、【プモア】も、『日本酒酵母』と『乳酸菌』のダブルの働きで、使う人の中で眠っている、素肌の力を引き出して、健やかな肌を保つサポートをしてくれること。

日本人のお肌のことを考えて、日本の技術で作られた化粧品と聞くと、なんだか安心して使えそうな気がしてくるから不思議です。・・・ということで、早速届いた化粧品を使ってみることにします♪

注文してから、4日で届きました。

とっても綺麗なブルーの箱に入って、クロネコの宅急便で届きました、って、宅急便を使うと、送料だけで、お試しセット料金の半分以上かかってるんではないだろうか。。。(恐縮)

でも、我が家の近辺では、宅急便さんが一番礼儀正しくて親切なので、クロネコ便で届くのが一番安心で気分がいいです♪

まぁ、ヤマト運輸の話はどうでもよくて・・・(笑)

この化粧品のコンセプトでは、ペールブルーとペールイエローが、テーマカラーだそうで、この色合いの優しいウェブサイトとパッケージ・デザインが、【プモア】を気に入ったもう一つの理由でもあります。

シンプルで、優しい感じがして、心まで穏やかになれるようなデザインで、この箱、しばらく捨てずに小物入れに使うこと確定です(笑)。ちょっと薄手なので、大切に使いたいと思います♪

届いた化粧水と乳液は、手のひら乗るサイズで、これで1週間(7日)分なんだそうで、旅行に持っていくのにも、ちょうどよいサイズだな、と思いました。

【プモア】の、ローションと乳液を、実際に使ってみました。

ローションは、パッと見はミルキーな感じなんですが、手のひらに乗せてみると、ドロッとはしていなくて、ごく軽~くトロッとした感じ。

これをお肌につけると、更に液状な肌触りに変化して、スーッとお肌に浸透していくんですが、香料も入っていなくて、クセがなく自然な感じです。

一番びっくりしたのは、浸透の速さかな?お肌はうるおうのに、他社品でよくある乳液状ローションの不満でもあった、付けた後のペタッと感が全くないんです。

かといってサラサラだから、うるおいが続かない、というのではなく、化粧品単体で、しっかりと潤いが保持されていて、乳液を付け忘れても気づかないかもしれない、という感じがする位自然です。

で、次に乳液を付けるのですが、この乳液が私的にかなり秀逸で、私はまる2日使って、この乳液の使用感が気に入って、製品の購入を決めました。

今まで、「化粧水が気に入ったからセットで購入する」ということはありましたが、「乳液が気に入ったからセットで購入する」というパターンは、私の人生史上初めてかもしれないです。

私は乾燥肌なので、しっかりめの乳液やクリームをセレクトすることが多く、オールインワンで足りない時は、もう一品塗っていたんですが、乾燥肌用のクリームや乳液は、塗った後にペッタリ感が残ることが多かったんです。

でもこの乳液は、お肌につけると、ふんわりエアリーな感じで、余計な油分が後に残らないんです。お肌と化粧品が一体化してしまうというんでしょうか・・・。でも、だからといって、お肌の潤いが足りないというわけではなくて、これには驚きました。

子供が小さい時は、ママのお顔をぺたぺた触って、その後、その手でおもちゃを触ったり、おもちゃや手を口に持って行ったりしたので、私のお肌(顔)に化粧品が残ることが心配だったのですが、この乳液とは、うちのチビが赤ちゃんだった時に出会いたかったです。

朝のお手入れとメイクが、オールインワンの時よりサクサク進むようになりました。

えっ?つける化粧品が、今迄より一品増えてるのに、なんで早くなるの?という感じでしょうか。

『プモア』の乳液が気に入って、購入に至った理由はもう一つ、朝のお手入れ&メイクで、これまでの日常より劇的に変化が見られたことがありました。

今まで、朝は、時間がない時は
「オールインワン・ジェル → 下地不要のBBクリーム → お粉」

時間がある時は(って、朝に時間のある時なんか、ほとんどないんですけどね(笑))
「オールインワン・ジェル → 下地クリーム → クリーム・ファンデーション → お粉」

だったのですが、スキンケアの後、下地やファンデを付けるのを少し待たないと、基礎化粧品の浸透を待たずに急いで付けると、ファンデの肌色がヨレちゃう、というのが悩みでした。

「プモアの化粧水→乳液」で整えると、後のべたべたが残らないので、下地クリームがピタッとお肌に密着するんです。で、下地がピタッと密着すると、その後のファンデもスーッと密着するんです。

オールインワンから1品増えると、朝のメイク時間が増えるのが心配でしたが、ファンデまでが早くてきれいに仕上がるので、その後のポイントメイクも失敗が減るし、ファンデがしっかり決まると、何よりも気分がいいんです。

手間暇が一品分増えても、トータルのお手入れ&メイク時間は同じか、むしろ楽になったと思いますし、女性なら誰しも経験があると思いますが、メイクがピタリと決まると、朝から機嫌良く仕事に行けるんですよね(笑)

【まとめ】『プモア』を試してみて良かった事、気になった事

試してみてよかった事は、子育てや仕事で朝晩忙しい中、オールインワン化粧品から、スムーズに脱却できたことです。

手間暇が増えても苦にならない、という訳ではなく、「手間暇をかけた後のお肌や自分自身の状態が気持ちいい」からこそ、「頑張って続けてみよう!」という気になれたんだと思います。

通常は『プモア』の化粧水と乳液で整えるけど、忙しかったり面倒だったりする日は、オールインワンで済ませてもいいだろうし、『プモア』の2品では足りなくて、何か足したい時は美容液を使えばいいし。

とにかく、自分の今までの生活に自然になじむし、自宅にある手持ちの化粧品とも一緒に使えるし、自分の嗜好や習慣を特別変えずに、さりげなく取り入れられる「素朴さ」と「心地よさ」がありました。

★ということで、下記の悩みを持つ人は、特に『プモア』を試してみる価値があると思いました。

  • オールインワン化粧品からの、卒業を予定している人
  • 朝、お肌にメイクが密着しなくて、悩んでいる人
  • もしくは、朝、密着しても、数時間でヨレたり、粉が吹くのが悩みの人
  • 乾燥肌なのに、スキンケア後のお肌のペタペタが、不快な人

★そして、良かった点ばかりを言うと、回し者みたいなので、あえて、気になる点を探してみると・・・

  • 注文してから届くまでに、4~5日かかること

これは「楽天のあす楽」や、「アマゾン・プライム」でのお買い物に慣れた人(あ、私かw)には、若干、届くまでの待ち時間が長く感じますが、購入する場合、時間の余裕を見ればいいだけの話ですし、世の中、スピードを重視する人ばかりではないので、欠点というレベルではないですね。

  • お試し体験したのが冬なので、夏、どういう使用感になるか、今はまだ分からない

2015年11月に新発売の化粧品で、夏の使用感の感想がどこにもないので、春から夏にかけて参考になる口コミが、ネット上にないんです。

もしかしたら、夏でも、同様に使用感が良い、という感想を持つかもしれませんが、今これは分からないです。でも、これは新発売の化粧品なので、仕方がないことですね。

なので、冬と夏でお肌のコンディションが極端に変わる人は、季節の変わり目にお試しするのは避けて、安定した季節にお試しした方がよいかもしれません。

ただ、個人的には、夏も、オフィスの乾燥でお肌が大変なことになる時があるので、冬同様、うるおい対策が必要な人も多く、私も含め、そういう人には、べたつき過ぎないけど、うるおいを保持してくれる基礎化粧品は、オールシーズンありがたいです。

ということで、以上、日本盛株式会社の基礎化粧品、【プモア】の良い所、気になる所のまとめでした♪

その他、商品の詳細情報など、ご興味のある方は、下記のバナーリンクから、日本盛さんのサイトのジャンプすることができます。(別ウィンドウで開きます。)

「私のために」という意味の【プモア】という化粧品のレビューアップを終えて。

なんか、柄にもなく、化粧品使用感レビューなどしてみました(笑)。初めてなので、やはり、旅行記事とは勝手が違いますね。記事を書くのに、何度も書き直したんですが、ちゃんと伝わりましたでしょうか。

今年は、買ってよかったと思える商品の購入レビュー記事にも、どんどん挑戦していくのが目標で、今回の化粧品【プモア】は、その第一回目です。

【プモア】という言葉は、フランス語で「私のために」という意味なんだそうです。

お肌のお手入れに一念発起したのに、たったの2ステップかい!とツッコミが入りそうですが、これが私の今の生活には丁度良いというか、心地よく、さりげなく、生活に取り入れられる感じがしました。

実際に使ってみる前は、子育て&フルタイムの仕事で自分の時間がないし、と思っていたけど、丁寧にお肌をお手入れするのは気持ちのよいものだし、何よりも、心が落ち着きます。

子供が小学生にもなってくると、外で働く人あり、主婦として頑張る人あり、生活スタイルは人それぞれだけど、家族のために時間を最優先に使ってしまう思考パターンは、子供が赤ちゃんの時も、今も、全然変わらないんですよね。

それでも、赤ちゃんのお世話をしている時期と違うのは、自分の時間がない、じゃなくて、あえて「自分の時間を作ってもよい」と、自分に許可を出しやすい時期に来たなぁ~という、心の余裕です。
(赤ちゃんの時は、「予期しない事」や「ままならない事」が沢山あって、毎日同じリズムで過ごすことができませんでしたしね(^o^))

今回はたまたま、自分のための時間を作ったのが「スキンケア」でしたが、とても心地よくストレス解消にもなりましたので、今後も、自分のための時間を、努めて作っていきたいと思いました♪

【プモア】=「私のために」、が今年の私のキーワードになりそうな予感です(^o^)v

⇒日本盛の基礎化粧品【pour moi】プモアお試しセット・詳細はこちら

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。