こどもと歩く大阪散歩ノート
no

まだまだ先だなぁ~と思っていたら、もうこの週末に『大阪市の住民投票』です。

ここしばらく、ポストに『賛成』だの『反対』だの、何だかんだ、い~っぱいチラシやパンフレットが入ってきていて、整理が大変でした。

最初は、マスコミの調査では、『賛成』の人の方が多かったんですが、ここ最近になって、だんだん『反対』の人の方が過半数を占めるようになりましたね。

そんな世論調査の結果もあってか、毎日、橋下市長の声の選挙カー(?投票カー?)が走り回っていて、騒々しいです。

で、今回の住民投票、非常に気をつけないといけないことがあります。

それは、世間では『大阪都構想の住民投票』だと思っている人が多いことです。

大阪維新の会自身も、『大阪都構想の住民投票で賛成を』というチラシを各家庭のポストに入れています。

↓コレね・・・。(大阪維新の会のチラシ)

でも実は、正しくは『大阪市における特別区の設置についての住民投票』なんです。

↓我が家に届いた、投票案内状

と、訳知り顔で言っている私ですが、実は、上記の投票案内状が届いて、初めて気づいた次第です。

今回の住民投票って、実は、大阪市を「北」「湾岸」「東」「南」「中央」の、5つの特別区に分割するためのものにすぎなくて、実際に『大阪都』になるかどうかは、またそこから先の話なんですね。

どうして、こんな言葉のトリックみたいな、ややっこしい事するんやろうか・・・(笑)

で、最後に、大阪維新の会のパンフレットに、しょーもない親父ギャグを発見して、突っ込まずにはいられないので、最後に、もうひとつだけお付き合いください。

特別区に変わると、いろいろ変更の手間がかかる、という噂を否定する寸劇中の一コマ。

左の男性:「すごく手間がかかるって、聞いてたよ」

右の女性:「手間じゃなくて、デマだったね(笑)」

って、オイ!(笑)

ということで、お後がよろしいようで・・・。

最後まで読んで下さりありがとうございます。 この記事が何かのお役に立てたら幸いです!
  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。