前回訪問時、まだ桜の咲く直前だった『三光神社』に、お参りに行って、その後、親戚の子達が泊まりに来たり、雨が降ったりで、なかなか行けなかったのですが、やっとこさ今日行くことができました。

桜は満開を通り越し、ちょっぴり緑の葉っぱが出始めた感じで、明後日が雨の予報なので、ギリ明日までが見頃かなあ~という印象でした。

スポンサーリンク

三光神社の桜 in 2016

この日は、裏から入っていきましたが、 春休みということで、子供たちがいっぱいです。丁度、捨て猫ちゃんがいたみたいで、子供たちがワラワラと集まっていました。

裏手から入ると、ちょうど桜の満開の参道を歩けるんですよね♪

いつもは静かな『三光神社』ですが、今日はさすがに、人でいっぱいでした。

真田の抜け穴のあたりは、人だらけで、あまりゆっくり写真撮影できませんでしたが、一応、桜が満開になると、こんな感じになりますよ、ということで、パチリ・・・

いつも思うんですけど、この『真田幸村』の像って、なんか色々と盛りすぎですよね(笑)

実際は、こんな恰幅よくなかったみたいだし、これじゃ、まるで『中尾彬』か『梅宮辰夫』が幸村に扮した、って感じで・・・(爆★)

有志の方々が建ててくださった像なので、難癖をつけるなど、以ての外なのですが(スミマセン・・・)

実際は、身長が150センチあるかないかの、当時の男性の平均から見ても、かなり貧弱な小男だったらしいんですよね~。

そんな一見貧弱な人が、鬼気迫るほどの勢いで勇猛果敢に戦ったから、人々の記憶に残り続けているのかもしれないな~、なんて思ったり・・・

最後に、境内からパチリ♪近代的な建物と、日本的な神社が、妙にマッチしています。

幸村は、この真田山から、どんな気持ちで大阪(大坂)の町を見下ろしていたのかなぁ~?

大河ドラマ『真田丸』で、大坂での戦いの模様は、まだまだ先の話なんですが、どんな風に描かれるのか、待ち遠しいです。

この後、宰相山公園から、先日ご紹介した『真田山陸軍墓地』に向かいましたが、ただいま写真整理&補正中につき、墓地の桜は次回の記事でご紹介します♪

スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。