こどもと歩く大阪散歩ノート

IMG_20210910_092508

8月に入ってチビが大きく調子を崩して不安定さがマックスになりました。

入院を検討する所までいきましたが、本人が入院を拒否するので家で乗り切りました。

主治医から「本人の意思(任意入院)ではなく強制的に入院(強制入院)させると、後々ほぼ確実に親子関係に悪影響が出るので、お母さんここは踏ん張って」と言われてのことです。

丁度緊急事態宣下でおこもりが推奨されてたので、自宅にこもって2人で過ごしましたが、寝ないし騒ぐし突然サッシから飛び出すし、もう大変でしたねw

頓服薬に助けられながら何とか乗り切りましたが、チビ本人はもちろん私もヘトヘトの今日この頃ですw

IMG_20210910_082359

緊急事態宣言中の大阪城は人もまばらで、とっても静か。

チビが調子を崩す前、私一人で大阪城に来た時人っ子ひとりいなかったので、思い切って「人がいないから行ってみよう♪」と誘ったら一緒に出掛けてくれました。

(今日の記事の写真は東側の森ノ宮駅側から入った大阪城。以前来た大手前側の写真は後日ご紹介します♪)

いっつも人であふれかえっていた場所はこの日も観光客はほぼゼロで、ウォーキングやランニングの人や私達みたいな自転車乗りの住民だけが僅かにいるだけでした。

いつも「もっとすいてて静かだったら嬉しいのにな~」と思ってましたが、こんなに広い場所に全く人がいないとちょっと変な感じです。

IMG_20210910_083214

海外のドラマや映画のゾンビものによくある、街に全く人がいない、みたいな感じw

(イメージ的には、映画『アイアムレジェンド』に出てくるニューヨークの街みたいな感じ)

ちなみに、2018年の春はこんな感じでした↓

誰もいない状態が長いからか、お堀の水や空の色も気のせいかちょっとキレイになった気がします。

世界中で色々環境対策してるみたいですが、もしかしたら、そもそも的に人間が存在していること自体が地球の汚れの原因なのでは、とふと思った次第ですw

↓(『逆さ富士』ならぬ『逆さビル』www)↓

IMG_20210910_084012

ちょっと前まで全く家から出られなかったチビですが、少しづつ外に出られるようになり、今は徒歩か自転車で行ける範囲内まで移動距離が広がりました。

(しかもお昼間に出かけられるようになりました(喜))

一時は何もできず、何もする気力もわかず、生きているだけで精一杯な状態でしたが、最近何らか意欲が出てきたように思います。

精神的な病は良くなったり悪くなったりの繰り返しで、つい一喜一憂してしまいますが、長い目で見たら少しづつ良くなってきているようです。

IMG_20210910_084718

この極楽橋を渡って少し歩いたところには、『山里丸』という淀殿と秀頼の自刃の地(と言われている場所)があります。

(山里丸は後日ご紹介します。)

子供を産んでから、大阪城のこの場所に来るといつも淀殿と秀頼のことを考えます。

自分が子供を産むまで、わが子の行く末が自分の残りの人生よりも優先になる女性の気持ちが実感として分かりませんでした。

メチャクチャに気が強くてプライドの高い淀君も、お腹をいためた我が子のためには最後まで頑張りました(完全に裏目に出たようですが)。

私もあまりにチビを心配するあまり、逆にチビの人生の邪魔をしないような絶妙な立ち位置と関わり方を学ばねば…。

私の寿命が尽きた後も、ずっと治らない個性を抱えながらもちゃんと自分の足で生きていかないといけないのですからね。

誰もいない大阪城のベンチに座ってチビと2人でおやつを食べながら、チビの行く末を案じてあれこれ考えた一日になりました。

●oo○ooo●  最後まで読んで下さりありがとうございます。  ●ooo○oo●
この記事が何かのお役に立てたら幸いです!

  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ


スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント(承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。)

  1. りん君にりんママさんに、大変な時期をお過ごしだったのですね。
    入院の検討までって、さぞ、りんママさんは大変だったでしょうね。
    この時期を乗り越えられた、りんママさんは凄いお母さんだと思います。
    今はまだわからないりん君も、時が経てばお母さんを助けてくれる存在になるのでしょうね♪
    子どもの人生…男性、女性できっと考え方って大きく異なるのでしょうね。
    やっぱり自分のお腹を痛めて生んだ女性はより考えるんでしょうね。

    • たたとあさん、こんにちは。
      いつもありがとうございます。

      いつか私のことを助けて
      くれたりするんですかね~。
      全く想像できないですがw
      将来の楽しみにしておきます♪

      >子どもの人生…男性、女性できっと考え方って大きく異なるのでしょうね。

      そうですよね。
      男性だったらもっと俯瞰した視点で
      どっしりと構えていられたかもしれません。
      母親は(全員ではないですが)どうしても
      自分の一部みたいに感じて
      あれこれ考えてしまいますw

  2. こんにちは。。

    そうですよね、基本的に息子さんは、ママさんの助けなく生きていかないといけないはずですから、心配はつきないでしょうね。
    精神的な病には、まずは原因になることから離れることだと思うのですが、生きていくためには、あえてそこに飛び込まないといけない場面がでてくるのであれば、処世術は結局、自分自身で考えることが大切なのかと思います。
    “絶妙な立ち位置”・・・いいですね(*^_^*)
    上手にサポートして、そして心理的な距離がとれるようになってくれば、りんママさんの負担も、かなり軽減されるのかと思います。。

    それにしてもいい天気♪
    こういう場所でのサイクリング、うらやましい限りです~♪

    • コスモさん、こんにちは。
      いつもありがとうございます。

      >生きていくためには、あえてそこに飛び込まないといけない場面がでてくるのであれば、処世術は結局、自分自身で考えることが大切なのかと思います。

      そうなのですよね。
      まさにそこの難しさに直面しています。
      今は原因から離れて休めても
      生きていくためには避けられない
      場面がいつか必ずでてきます。
      自分が亡きあとのことを考えて
      物理的にも心理的にも
      少しづつ距離を取らねばと思いながら
      なかなかそれができなくて
      凹む今日この頃ですw

      晴れの日の大阪城サイクリング、最高です♪
      ここに来るとパワーがもらえるから不思議です。
      秀吉もそれが分かってて
      ここに城を作ったのかもしれません。

  3. こんにちは。。コメありがとうございました(^o^)

    まあ私の場合の娘との会話は、最近はお互いのけなしあいですww
    当然家内と比べたら格段に会話は少ないのですが、てせちょっとでも話せると安心はします。。
    あとは家庭以外での環境もあるのですが、こればかりは神頼み・・・。。。

    この時期はコロナ禍対応でイレギュラーだったのですが、私的な感覚では部活だったらジャージかなと思ったのですが、娘は迷ってしまったようです。。
    こういう迷っていることが、時間がもったいないし、自分で心理的なダメージをかけているのですが・・・、まあこれは、私も人のことをとやかくいえません(^_^;)

    スカートの下にロングのジャージ・・・、私がこどものころにみかけたような気がします、、一周まわって今でしょうか^^

    • コスモさん、こんにちは。

      コスモさんはジャージ派ですか。
      女子はどうしても着替えを避けたくて
      一番手間の少ないのはどれか
      という基準で考えてしまいますw

      友達に「明日何着てくる?」と
      聞けばよかったと家帰ってから
      気づいたりすることありますよね…w
      あれこれ考えて疲れちゃいますが
      服装で悩むのは真面目だからで
      いいことですよね。
      パパさんとママさんが
      ちゃんと相談に乗ってくれる環境で
      娘さんも安心したことでしょうね♪

  4. こんにちは。。コメありがとうございました(#^^#)

    先輩さん、ちょっといけないですね^^
    相手にもよるのですが、もし私が同じことされたら、頭にきますもん(汗。。
    それまでは娘さん、この先輩さんだけではないのでしょうけれど、イヤなことがあっても、相手の名前ははぐらかしてきたのですが、私ははじめて、“先輩”という名前をききました。。
    家内と娘とのハナシに、少しは理解をもってきけそうですw

    とにかくコロナ禍でのコンサート、無事終了しました♪
    ナニも知らずにみていれば、部内でそんなトニブルになっているなど、気づけはしないです^^

    • コスモさん、こんにちは♪

      女の子の先輩・後輩関係は
      色々難しいですよね…。
      男の子は何かと分かりやすいんですけどねw
      先輩はもう今頃引退して
      今頃かわいい後輩とクラブ生活を
      満喫してることを祈っています。

      月末で緊急事態もあけるみたいだし
      秋から色々と学校やクラブの活動を
      遠慮なく満喫できるとよいですよね♪

  5. おはようございます。。コメありがとうございました(*^_^*)

    そうなんですよね(^o^)
    最初は娘に言われて、半ばさせられたリングフィットですけれど、
    やりはじめてみるとコチラは続けることができました。。
    うまく説明できないのですが、娘とはお互いにニガテなトコロをフォローしあうカタチで進めることもできましたし(^_^;)
    そういう意味でも、正確もですが個性も出たのかなと思います。。親子ですけれど、個性はまるで違う感じですww

    生サンマ~不漁のニュースのなかでもコチラでは、割高ながらスーパーには並びます。。
    そうですか、みかけない・・・、やはり地域差でしょうか。。
    とにかく水揚げ量が回復してくれると、おいしくて安いサンマが、全国でうられるのでしょうけれど。。

    • コスモさん、こんにちは!

      いただいたコメント、
      私のミスで承認されてませんでした。
      ごめんなさい!(>o<) リングフィット、購入検討してたんですが オリンピックが終わって運動熱が冷めて 違うものを買ってしまいましたwww やはり親子でも色々と違うものなのですね~。 根気と持続力はコスモさんに 軍配が上がる感じでしょうかw サンマ、生をスーパーで見ることは ほとんどないですね。 今日は1匹百円のサンマ(調理用)に 行列ができて密になってましたw 昔は普通に百円で売ってたんですけどね…。