こどもと歩く大阪散歩ノート

「公園の下に!?体育館!!」
「体育館の屋根に上れるよ。
屋上は、グリーンヒルズ、っていうんだよ」

という看板を発見し、どうしてもこの『大阪市中央体育館』に、登ってみたくなりました。

体育館の頂上の高さは、正式には、どこにも記載されていないんですが
メイン・アリーナの直径は110m、高さ30m、と、公式ページにはあります。

この体育館の頂上は、実は、津波の際の広域避難場所になっています。

この辺りは、海抜0m~1mの地帯なので
頂上周辺は、100人位しか登れない広さであることを考えると
30mという高さに、どこまで安心感を持てるかは、個々人の判断になりますね。

ちなみに、この体育館、地下三階建て、半地下構造の体育館なのですが
もし東北の震災の後なら、海辺にこんな体育館は作られなかったかもしれません。

ちなみにこの日、外気温37度。

あまりに暑すぎるので、15時過ぎの、日蔭ができ始める時間を待って登りました。

スポンサーリンク

体育館の頂上目指して、いざ大阪プール前からスタート

子供の行事が開催中だった、大阪プールを出発し、隣りの公園を横切って、体育館へ。

夕方まで待った、とはいえ、灼熱地獄。

 

 

途中、人っ子一人いませんでした。

地獄のような階段と、遊歩道を周回したのち、やっと、体育館の頂上に到着。

 

暑かった・・・。ゼエゼエ

えっ?

というか、頂上って、これだけ・・・?

 

と思って、Uターンすると
すぐ近くに、USJのオフィシャル・ホテル群が見えました。

 

直線距離だと、左手にジェットコースターの頂上部分が見えるほど
かなり近いんですが、あちらは海を挟んで『桜島』です。

拡大してもらうと見えると思うんですが、高速の下部分が
海になっています。

グーグルの地図で計ってみたら、直線で約1キロの距離でした。

 

ちなみに、一番左の低層階のホテルが『ホテル ユニバーサル ポート』

左から2番目の黄色いビルが、この夏、新しくオープンした
『ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®』

続いて、一番高層のビルが、『ホテル京阪 ユニバーサル・タワー』

黄色と青色のツートンカラーのビルが、『ホテル京阪 ユニバーサル・シティ』

体育館から、ホテルが見えるように
逆に、ホテルの南・東方面からは、大阪市内が一望できます。

ホテルのお部屋から、大阪市の風景が見たいなら
どのホテルでも、できるだけ高層階に泊まるのをオススメします。

さて、頂上の遊歩道を歩くと、西側からは
北港から南港まで、大阪の湾岸地域が一望できます。

公募で、こんな平凡なネーミングになったとは(笑)
(応募した方、すみません・・・)

しかし、実際、緑の丘ですし、景色も良く、看板に偽りなしです。

 

私が、この丘を登っている間、斜面では、草刈作業中でした。

暑い中、お疲れ様です。

しかし、大阪プールの記事でも書きましたが
趣向を凝らした施設を作ると、維持費がかかる、という典型の例ですね。

屋上庭園というのは、常に老朽化と水漏れの不安が付きまといますので
これから先、さらに維持費や修繕費がかかってくるのではないでしょうか。

 

この日は、暑すぎて、草刈の人と私以外、人が全くいませんでしたが
普段は、地域の方のお散歩コースになっているようで
なかなか素晴らしい施設だとは思いますが・・・

もし、橋下市長の時代だったら、そして、東北の津波の後だったら
絶対に、建設が許可されなかった体育館だろうな、と思います。

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。 この記事が何かのお役に立てたら幸いです!
  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。