こどもと歩く大阪散歩ノート

『ドイツ・クリスマスマーケット大阪 2015』、本日は最終回
『ヒュッテ』と呼ばれるお店と、イルミネーションをご紹介します。

上の写真、なんか不思議な写真なのですが、たまたま座ったテーブルから上を向いてパチリと写真をとったら、こんな奇跡の一枚が撮れました♪

ゴールドの電飾は、クリスマス・マーケットのイルミネーション
そして、日食か月食みたいな、まぁるい形は、173m上にある『空中庭園』です。

本場ドイツのクリスマス・マーケットには、規模的には遠く及ばないけれど
こんな風に、空中庭園でつながった2つのビルの間の広場で行われる
個性的なマーケットは、大阪らしくておもしろいな~と思いました。

スポンサーリンク

ドイツ・クリスマスマーケット2015のイルミ&お店

『ヒュッテ』というのは、木製の小屋のことで、日本で開催のクリスマス・マーケットでも
ドイツで行われているクリスマス・マーケットと同じものを、ドイツから輸入して組み立てているんだそうです。

そういわれてみれば、日本の露店とは違う、なんだか外国っぽい風情が感じられます(←単純な性格(笑))

ちなみに、参考までに、ドイツで行われるクリスマス・マーケットのうち
ドイツ三大クリスマス・マーケットの一つ、ニュルンベルクの光景はこちら。

(写真引用:Nuremberg Christkindlesmarkt 公式ページ

綺麗ですね・・・

日本語の解説もありますので、ご興味のある方はこちらへどうぞ→(日本語案内ページ

で、大阪のマーケットへ話を戻すと・・・

私は、インテリア雑貨が大好きで、ゆっくり見て回りたかったんですが
子供の「お腹すいた!」コールに耐えかねて、断念。

切り絵や、クリスマスの飾り付けなどの、雑貨ショップは
一人で行く機会があれば、ゆっくり見て回りたい品ぞろえでした。

 

混んでても大変なんですが、誰もいないとウィンドウ・ショッピングしづらい・・・

いかにも、典型的な日本人(笑)

陶器のおうち。

中でお香をたくと、煙突から煙が出る、アロマ・ポット(インセンス・ポット)です。

 

くるみ割り人形の露店。

なぜかうちのチビは、毎年怖がります(汗)

チビの身長だと、丁度目線がピッタリ合うみたいで

真顔で歯をむいているのが、コワいみたいです(笑)

ぬいぐるみショップ。

モフモフのクマさんや、ワンちゃん達。

かわいいんだけど、ちょっと、高いかな~。

で、急ぎ足で雑貨ショップを回った後、食べ物屋さんへ。

来年絶対食べようねと、子供と誓い合った、ハム・サンド(バーガー?)

すごい行列だったので、今回は断念。

 

ワインの品ぞろえが、とっても豊富。

一杯、500円でした。

ひとまず、夕食時の混雑を避けるべく
取り急ぎ、食べ物を買って、空席を見つけて確保。

(買った食べ物は、【お食事編】の記事をどうぞ♪)

今年は、三角屋根のウィンナー屋さんの隣の
カウンターに空きを見つけ、陣取りました。

木製のパーテーションにも、ゴージャスな飾り付けが・・・

装飾に、全く手を抜いていません。

で、ここで座って食べながら上を見たら、すごくきれいだったので
撮影したのが、冒頭の写真

少し別の角度から撮ると、こんな感じ。

 

行ったのがまだ11月で、全然クリスマスの実感なかったんですが
実際、この雰囲気の中で時間を過ごすと、単純なので
頭の中が、クリスマス気分になってきました(笑)

子供も、ウィンナーを食べながら、しみじみと一言。

「一年が早かったなぁ~」

これから、怒涛の12月が過ぎると、もう2016年。

子供も最近、お友達と遊ぶのがメインになってきて
私とあまり、お出かけしてくれなくなってきました。

来年も、クリスマス・マーケットに、共にお出かけしてくれるでしょうか・・・

ということで、しんみりしたところで
『ドイツ・クリスマスマーケット大阪』レビュー、終了です。

長いシリーズ記事でしたが、読んでくださった方、ありがとうございました(^o^)

みなさまも、どうぞ良きクリスマスをお過ごしくださいね♪

【よろしければ、こちらの記事も併せてどうぞ】
**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+***+:。.。:+**+:。.。:+**
行ってきました♪ドイツ・クリスマスマーケット大阪・2015【お食事編】
行ってきました♪ドイツ・クリスマスマーケット大阪・2015【クリスマス・ツリー編】
行ってきました♪ドイツ・クリスマスマーケット大阪・2015【イルミネーション&お店編】(この記事)

ドイツ・クリスマス・マーケット大阪 2014【お食事&おやつタイム編】
ドイツ・クリスマス・マーケット大阪 2014【閉所恐怖症殺しの地下通路・『梅北道路』編】
**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+***+:。.。:+**+:。.。:+**

スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。