こどもと歩く大阪散歩ノート

「ぶらり街歩き・大阪市」の記事一覧

今日たまたま、超久しぶりに南海線に乗りました。南海線というのは、大阪・なんばと、大阪南部・関空や和歌山を結ぶ私鉄です。 私は、こちらの方面には特に用事もないので、滅多に乗らないのですが、今日久しぶりに乗ったら、『特急ラピ …

北海道や関東の皆様、お盆の最後に大変な雨だったようで、お見舞いを申し上げます。その後、大丈夫だったでしょうか? 我が家は、親戚(とその子たち)が沢山遊びに来て、怒涛のように多忙なお盆が終わり、チビと2人、水入らずで、お盆 …

前回は、真田幸村(信繁)の最期の地として、『安居神社』をご紹介しましたが、実は、この地は1615年の幸村の死から、遡ること更に約700年前『菅原道真公』が立ち寄った場所としても有名です。 さらに数百年遡れば、記録にはない …

更新の間が開きすぎて、忘れそうになってましたが、『逢坂(おうさか)』を通って『四天王寺』→『一心寺』→『安居神社』をめぐる、街歩きレビュー。 前回記事は、『天王寺七坂』の中で唯一、現在の国道になっている『逢坂』の高低差と …

右手のギプスが取れてスッキリ。当初は、たまりにたまっていた用事を済ませたりバタバタでしたが、やっと、いつもの日常が戻ってきました。 夏休みが始まって、もう早くも8月入りしたのに、チビをどこにも連れて行ってやることができず …

先日、天保山を訪れた時、公園の柵沿いに一面に可憐なお花が咲いているのを見つけました。 「わぁ、かわいい♪」と思って、近づいてパチリ! ところが、よく見ると、可愛い花の後ろの葉にも茎にも、鋭いトゲがいっぱいで、まるで有刺鉄 …

  さて、【後編】は、「船大好きっ子」の管理人が、個人的に印象に残った部分を、いくつかご紹介します。 スポンサーリンク 係留するロープまで、しっかりブルーでした。 冒頭の写真は、天保山岸壁に『クァンタム・オブ・ …

『クァンタム・オブ・ザ・シーズ』を、天保山側から見ると、近すぎて全体が見えません。 なので、天保山岸壁に接岸している船の全体を見るために、天保山側から桜島側に、渡船で渡りました。 スポンサーリンク 天保山渡船場(てんぽう …

今日の記事は、ひとまず速報という形で、天保山からメール投稿でお届けし、帰宅してから、追記という形で、再更新させていただきます(21:40再更新済)。 今日の大阪市港区は、雨が降ったり止んだりの、あいにくのお天気で、海沿い …

『天王寺七坂』のひとつ『逢坂(おうさか)』を通って、『四天王寺』→『一心寺』→『安居神社』をめぐる、街歩きレビュー。 ラストは、大阪市天王寺区にある『安居神社』のご紹介ですが、ちょっと長くなるので、記事を前編・後編の2つ …

先日ご紹介したお花『ジャカランダ』ですが、お花の写真を見に、ブログに訪れてくださる方が増えて、とても嬉しく思っています。 今日は更新予定を変更して(予定では『安居神社』訪問記)、大阪城近くにある大阪市城東区の『森之宮』に …

  先日、 『四天王寺』にお参りに行った際、東門(東大門)近くのアジサイが、とても綺麗に咲いていたので、ご紹介します。 なぜ、マイナーな東門周辺をご紹介するかというと、『西門(西大門)よりも、東門の方が自宅から …