こどもと歩く大阪散歩ノート
no

次世代WHF・大阪・2015のレビューの後編ですが
レビューの続きの前に、ちょこっと『京セラドーム・大阪』 のご紹介を・・・

行きは雨が降っていましたが、帰りは晴れ間が見えて
ドームの写真が撮れました。(近すぎて全景が撮れませんでしたが)

このドームが、1997年にオープンした当時は、第三セクターで
大赤字を出した末に、京セラに身売り。

なので、大阪なのに、京都の会社(京セラさん)の名前が冠につくという
ヘンテコリンな、ネーミングになっています。

大阪城ホールと並んで、スポーツ・イベントはもちろん
大きなイベントや、コンサートが開かれる(はずの)場所なのですが
嘘かホントか、観客がジャンプすると、近隣に地震が起こるとかで(笑)
大規模かつ、激しすぎるコンサートは、開催不可能と言われています。

確かに、こんな軟弱な地盤の場所に
よくこんな大きな箱モノを、つくろうと思ったよなぁ~と
不思議でなりません。

せっかく延伸して繋がった鉄道、近鉄線と阪神線も
おそらく、イベントがなければ、ほとんど利用客がいないのではないかと・・・

さてさて、大阪の第三セクターの負の遺産の
ご紹介も終わったことですし(笑)、早速遊んだブースのレビューを・・・

■妖怪ウォッチ・ともだちウキウキペディア
『ロボニャンF型に挑め!』WHF特別先行プレイ

マイン・クラフトで、時間を無駄にとりすぎて
お土産や整理券が、ほぼ全滅の我が家でしたが
『ロボニャンF型』のカード欲しさに、ここだけは、整理券を死守。

『ロボニャンF型』と『ジバニャン』のカードと
QRコード付きの妖怪メダル型シールが、いただけました。

■ヒーローバンクの3DSゲーム『ヒーロー・バンク2』の試遊

ここは、整理券なしで、20分位並んだだけで、遊べました。

このアニメとゲームは、私は、あんまり見たことないんですが
好きな人は、めちゃくちゃ好きですよね。

チビも、「ゲーム楽しかったよ!」と、言ってました。

帰り際に、ヨーヨーをいただきました。

■『パズル&ドラゴンズ・スーパーマリオブラザーズ』
宇宙最速でプレイ!!のイベント&試遊 

今年の4月29日に発売予定のソフト。
↓ちなみに、こんなやつ

こちらは、さすがに人気で、3~40分並びました。

うちの子供も、このゲームソフトの発売を、心待ちにしてまして
5分という短時間でしたが、マリオもパズドラも大好きな子供には
かなり楽しいゲームだったようですよ♪

初回限定特典のある今のうちに、予約しておかねば・・・
(いっつもソフトの予約を忘れて、チビに怒られるので(汗))

↓こちらは『パズドラZ・テイマー・バトル』 の『青オロチを倒せ』イベント

前編最後のたまドラの写真は、この近くで撮ったものです。

マリオパズドラでは、けっこうしっかりした下敷きを、そして
テイマーバトルでは、青オロチのWHF限定カードをいただきました。

↓頑張って並んでプレイして、いただいた限定品たち

あとは、キング・クリームソーダとドリーム・ファイブの
ミニ・ライブも見ました。すっごく楽しかったですよ♪
(写真撮影禁止で、ライブの模様は撮影できず・・・)

で、だいたい、希望のものは遊びつくしたし、さぁ帰ろうか・・・と思ったら

せっかくお弁当食べたのに、14時頃に
「お腹すいたよぉ~」とチビがゴネるので、仕方なく、おやつタイム。

まぁ、これだけ立ちっぱなし&歩きっぱなしだと
そら、お腹もすくわな~~。

たまたま出た出口に、緑モスがありましたが
けっこう高くて、ビックリ!

うちの近所には、緑モスがないのですが
緑モスと赤モスの違いって、お値段?

でも、もうほかのお店を探す元気がなくて、モスでお買い物。

電子マネーなども使えて、便利でした(私はWAONで支払い♪)

ちなみに、大阪ドーム内では、チーズバーガー・セットが、860円なり(驚)

でも、ポテトやナゲットは、カップに入っていて
食べやすかったし、やっぱり、モスは美味しいですね♪

大阪ドーム内には、緑モス以外にも
赤モスや、ケンタッキー、ドミノ・ピザなど
おなじみのお店がいっぱいで、ちょっと高いですが
おいしい食事が、いただけますよ♪ 

昔の感覚でいくと、野球場で売ってる食べ物って
あんまり美味しくない焼きそばとか、たこ焼きとか、お好み焼きとか
お腹を満たすだけの食べ物で我慢、というイメージがあるのですが
今は違うんですね~

ちなみに、お昼のお弁当は、一塁側スタンドでしたが
おやつ(モス)は、三塁側スタンドでいただきました。

↓三塁側スタンドから、パチリ♪

そして、15時過ぎにやっと帰路に・・・

それにしても、年々、人気のイベントが変わりますね。

今年の一番人気は、オレカバトルでしょうか?

うちは、オレカバトルはしないのでスルーしましたが
すごい行列でした。

ちなみに、うちのチビは数年前まで『ポケモン』と『爆丸』
『ダンボール戦機』と『仮面ライダー・ガンバライド』が
お目当てで通っていたのですが、今となっては
『ポケモン』以外の出展は、なくなってしまいました。

とくに、レベルファイブさんは、『妖怪ウォッチ』一色で
数年前の『ダンボール戦機』と『イナズマ・イレブン』は
どこへやら・・・という感じで、ちょっと寂しいですね。

それを考えたら、やっぱり『ポケモン』の底力はすごい!

『妖怪ウォッチ』に負けた、と言われていますが、どうなんでしょうね。

バンダイが、おもちゃを出し惜しみしてる間に
一発屋で終わる可能性も、ないこともないなぁ~なんて
イジワルなことを思ったり・・・(笑)

『ポケモン』のすごいところは、安定した人気とファン層の厚さ、ですよね。

世界規模の知名度と人気ですからね・・・

『妖怪ウォッチ』を、海外に輸出するとしたら
「妖怪」の説明から、始めないといけないかもしれない・・・(笑)

『妖怪ウォッチ』と『ポケット・モンスター』を同じ土俵で比べるのは
ちょっと難しいかもしれません。

来年は、どんなブースが人気になるんでしょうね。

…というか、来年も行かないといけないんだろうか、うち。

もう、しんどいんですけど・・・(笑)

以上、次世代WHF2015、のレビューでした。

長いレビューを、お読みいただき
ありがとうございました(^o^)

最後まで読んで下さりありがとうございます。 この記事が何かのお役に立てたら幸いです!
  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。