少し前なんですが、大阪のアリオ八尾1Fで、映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』の公開を記念した、特別展示イベントが行われていました。

記事をアップしそびれているうちに日がたってしまい、実はもう終わってしまったイベントなんですが、映画公開がもうすぐ(5月1日)ということで、ちょこっとだけ紹介させてください。

というか、なぜに八尾で展示会~?

大阪と奈良の方以外は知らないであろう、八尾市。

こんなマイナーな場所で・・・(八尾の方、すみませんm(_._)m)

橋下市長(橋下知事)が、「オスプレイの飛行訓練の受け入れ先」として表明した、あの八尾、というと、他府県の方にも、分かりやすいでしょうか。

で、冒頭の写真は、 レイバーの指揮車(98式特型指揮車)。

全長3.7mと、以外に小さいんですよ。

ちゃんとナンバープレートもついていて、公道を走ることができます。

 

この車両のベースになっているのは、イギリス軍で、1950~70年代に実際に使われていた、本物の『フェレット装甲車』なんだそうです。

そして、この車両をグレーに塗装して、『特車2課仕様』にしたのが、レイバーの指揮車というわけです。


角ばったデザインが、ちょっとレトロでステキです♪

あとは、イングラムが使用する、37mm・リボルバーカノン。デカい・・・

そして、その弾丸(37mm執行実包)。これまた、デカい!

俳優さんが実際に着用していた、衣装なども展示されていました。

しかし、『パトレイバー』が実写化される世の中になるとは・・・

いつか、『ガンダム』や『エヴァンゲリオン』も、実写化される日がくるかも。

いや、私的には、おいしい役をジャニーズ枠に持って行かれそうなので、この2作はゼッタイ実写化してほしくない(笑)

最近も『暗殺教室』の殺せんせーの声優さんが、嵐の二宮和也さんになって、超ガッカリだったので(二宮君のファンの方すみません。アニメ版の声優、福山潤さんがあまりに素晴らしく、ハマり役だと思っていたものですから、子供と2人でガッカリ・・・)

・・・とまぁ、話が激しくそれましたが。

アニメのままでいてほしいアニメって、やっぱ、ありますよね。

 

 

用事が終わったら、アリオ八尾1Fのフード・コートで晩御飯♪

ここのフード・コートは、1Fの道路に面していて、開放感があります。

我が家はいつも、ガラス張りの壁際の端っこの方に座って、 行きかう車や人を見ながらお食事するのが定番です。

しかし、から揚げ定食と、焼肉ライスと、山盛りポテトフライ、清涼飲料水って、おデブ一直線の晩御飯ですよね~(笑)

スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。