前回の記事の続きになるのですが、『なんばオリエンタルホテル』のビルの、1~2Fは、『なんば ダ オーレ』という、飲食店が中心の、商業施設になっています。

『なんばオリエンタルホテル』にお泊りの方は、飲食店探しに困ることは絶対にないし(ただ、お店が多すぎて「お店の選択」に困る可能性が・・・(笑))、ローソンのコンビニや、ダイコク・ドラッグがあるので、細々したお買い物にも困ることがありません。

この日の私たちは、映画を見た後、映画館を出たら、お向かいが『ダ オーレ』だったので
いつもなら、我が家の難波での夕食は、千日前アムザの『びっくりドンキー』が定番なんですが

せっかくなら、千日前周辺の写真も撮りたかったので、お食事も『ダ オーレ』でいただき、今日はそのレビューを♪

(この撮った写真で書いた記事が、前回の記事
【『なんばオリエンタルホテル』の入ったビルの入口から、ホテルのロビーまで、実際に歩いてみました。】

スポンサーリンク

カプリチョーザ・なんば ダ オーレ店 レビュー

前回は、ビルの回転ドアから中に入り、エレベーター・ホールまで直進しましたが、飲食店街に行くには、エレベーター・ホールから、さらに数メートル直進します。

直進すると、たくさんの飲食店が入るフロアに、すぐに到着します。

お店がたくさんあるので、ホテルに宿泊する人も、素泊まりの方なら、ここでご飯を食べても便利ですね。
(朝食が食べられるお店は、ちょっと限られちゃいますが・・・)

この日は、1階にある、『カプリチョーザ なんば ダ オーレ店』で、

シーザーサラダと ・・・

トマトと、にんにくのパスタと・・・

マルゲリータ、の3品、

そして、食後の飲み物がついている、『おふたり様セット』をいただきました。

お味は、いつもながら、超美味です。

ここでいただくお料理で、ハズレの料理は、いまだかつて、一つもありません。

個人的には、ここの『ワタリガニのトマトクリーム・パスタ』が、大好きなのですが、 子供はあまり、魚介の風味のパスタが好きではなく、無難な、トマト&ガーリックのパスタを頼まざるをえないのですが、トマトとにんにくのパスタも、とってもおいしいです。

トマトと、ニンニクと、オリーブ・オイル(あと、お塩とか?)なら、家でも作れそうなんですが、自宅で同じものを作ろうとすると、絶対にお店と同じ味になりません。

私の主婦としての能力が、低いだけかもしれませんが・・・(笑)

そして、『カプリチョーザ』をご存知の方なら、お分かりいただけると思うのですが、ここのお店は、一皿一皿のお料理が、とっても大きいんです。

うちは、私と子供2人なのですが、このお二人様セットを食べられるようになったのは、去年位から。

最近、うちのチビが、目に見えて、急速に食欲旺盛になってきたので、完食できるようになりました。

梅田の、ヨドバシ・カメラのビルの上にある『カプリチョーザ』は、「当店のお料理は、大きめなのですが、お子様とお二人で大丈夫ですか?」と、毎回聞いてくださいますが、それ位大皿です。

(なんばのお店は、特に聞いてくれませんでしたが、いかにも食べそうな2人に見えたのかもしれません(笑)。念のため書き添えると、なんばのお店の人も、梅田のお店の人同様、とっても親切でした♪)

とにかく、お料理の一つ一つが、かなり大きいので、もし、女性とお子さんと2人で入られる方は、注意が必要です。

お値段は、レシートを捨ててしまって、うろ覚えなのですが、確か、2980円だったように、記憶しています。

子供と2人で3000円近い外食は、しがない小市民には、ちょっとしたプチ贅沢なのですが、量が多いのと、美味しいのと、お店の接客が毎回とても気持ちいいので、散財した気が全くせず、むしろ『来てよかった~♪』という満足感と共に、帰路につくことができます。

千日前の『びっくりドンキー』は、味にはハズレがないんですが、超絶ババ混みなのと、日によっては、接客が残念なバイトさんにあたったりで、すごくテンションが下がっちゃうんですが、その点、カプリチョーザは、味も接客も、どこのお店も安定してクオリティ高いです。

『なんばオリエンタルホテル』にお泊りの方は、「せっかく大阪に旅行に来てまで、『カプリチョーザ』はないわ~(汗)」、という感じかもしれませんが
今回、たまたまレビューしたお店がカプリチョーザなだけで、ダオーレには、ほかにもお店がたくさんありますし、ダオーレの外にも、飲食店がいっぱいあります。

お店を探す時間がない時や、疲れてしまって、ホテルから遠く離れた場所に行きたくない時は、ホテル下のダオーレへ、そして、元気がある時は、ぜひ難波の街に繰り出してみてくださいね♪

(なんか、ダオーレの回し者みたい(笑))

以上、『なんばオリエンタルホテル』と『ダオーレ』、そして『カプリチョーザ』のお話は、これで終了です(^o^)

カプリチョーザ なんばダ・オーレ店イタリアン / 近鉄日本橋駅日本橋駅難波駅(南海)

夜総合点★★★★★ 5.0

 

スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。