こどもと歩く大阪散歩ノート

データカードダス『ドラゴンボールヒーローズ』の、中古カードのガチャガチャの記事を去年書いたんですが、ガチャガチャの場所を求めてアクセスしてくださる方が、ここ数日増えてきました。

でも、去年の記事は、オタロード全般のご紹介で、カードのお店の個別の場所については触れてなかったんです(過去記事はコチラ(別窓で開きます))。

なので、今年のお正月明けに行った時の写真とデータなので、ちょっと古いのですが、詳細な場所も含めてご紹介しますね♪

それにしても、検索内容の変化からして、春休み~♪って感じですよね(^o^)。子供は宿題もないので楽しそうですね♪

親にとっては、「ゲームする」か、「YOUTUBE見る」か、「目が疲れたのでゴロゴロする」か、の3つの行動パターンを繰り返す子供が、家の中で24時間存在し続けて、超ウルトラ級にストレスなんですけどね (泣)

みなさんご存じのように、お店によって力を入れているカードが違うので、我が家が中古カードを求めて、好んで回るお店を3軒、順にご紹介します。

ちなみに冒頭の写真は、『おそ松さんグッズ』を買う女子で大盛況の『ナンジャタウン』です(汗)オタロード近くにありますが、私は長年生きてきて、このお店に、こんなに人が入っているのを初めて見ました(笑)

スポンサーリンク

バトスピのカードやガチャガチャのある、『イエロー・サブマリン3号店』

我々は、難波・日本橋方面からオタロードに入っていくので、まず1軒目にご紹介するのは、『イエロー・サブマリン3号店』。

ここに出入りするきっかけは、その昔、『仮面ライダー TOP TRUMPS(トップトランプ)』という、マイナーなカードがあったのですが、そのガチャガチャが、流行が終わって忘れられかけてもなお、置いてあったこと。

ここは、『バトスピ』、『ヴァンガード』、『遊戯王(デュエル)』や、『ポケモン』のカードなどが充実しています。

今はデュエルやポケモンは卒業しつつあるのですが、バトスピのカードを探すために、今も訪れるお店です。

もちろん新品も売ってますし、入口入ってすぐ辺りにある、バトスピの中古カードのガチャガチャが、うちのチビのお気に入りです。

2階もあるんですが、何があるのか上がったことがないので、分かりませんが、比較的お兄さん風の年齢の方が上り下りしているので、お兄さん向けカードがあるものと思われます。

仮面ライダー系や、デュエルのカードのある、『とれじゃらすオタロード店』

ここは、前出の『イエロー・サブマリン3号店』の、斜め向かいのお店で、チビが園児ちゃん~小学低学年の時に、一番お気に入りだったお店です。

当時は、『仮面ライダー・ガンバライド』(ガンバライジングの前のバージョン)や、『遊戯王』、『仮面ライダー』の小物系が充実していましたが、最近入らないので、最近の品ぞろえは分かりません。

『仮面ライダー・ディケイド』のライダー・カードや、ガンバライド・カード、そして、Wの『ガイア・メモリ』や、オーズの『オーズ・メダル』のフルコンプを目指していた頃、足繁く通いました。

子供が小さいときは、『とれじゃらす』で仮面ライダー系のカードやおもちゃを探しつつ、店頭のガチャガチャを楽しんで、帰りに、イエロー・サブマリンで仮面ライダー・トップトランプのガチャガチャをする、というのが鉄板コースでした。

この頃が一番ラクで楽しかったのですが、子供も大きくなるにつれ、いろんなカードに興味を持ち出し、行動範囲もどんどん広がってきて、日本橋を訪問する度、足が棒になって疲労困憊するようになってきました(汗)

『ドラゴンボール・ヒーローズ』や『バトスピ』のカードやガチャガチャのある、『ドラゴン・スター』

子供も小学3年生位に差し掛かると、興味が、『デュエル』より『バトスピ』、『ガンバライジング』より『ドラヒ(DBH)』に変化してきて、 そんな中見つけたのが、『ドラゴン・スター』というお店です。

2軒並びでお店があるんですが、右側の広い方のお店は、例えば『ヴァイスシュヴァルツ』とか『マジック・ザ・ギャザリング』とか、あまり詳しくないんだけど野球選手や競走馬のトレカなど、少しお兄さん系のカードのお店。

左側のお店が、園児や小学生に人気のカードのお店で、とっても小さくて、満員になると、店内で動くこともできなくなる位のスペースなんですが、子供たちがハマりそうなカードが一通り、コンパクトにレイアウトされています。

例えば具体的には、『ドラゴンボールヒーローズ』をはじめ、『ポケモン・カード』、『仮面ライダー・ガンバライジング』、『バトル・スピリッツ』 『デュエル・マスターズ 』『アイカツ』、その他あります。

中古カードのガチャガチャも充実していて、『ドラヒ』に関しては、ガチャガチャだけでなくUFOキャッチャーもありますし、女の子のカード『アイカツ』もあって、お店の中に女の子が多いのも、このお店の特徴です。

あと、個人的には、『ドラゴンボールヒーローズ』、『バトル・スピリッツ』の品ぞろえはもちろん、ここは『ポケモン・カード』のレアカードの品ぞろえや在庫が、非常に充実していて、カード売買の回転も早いと感じています。

子供が自分のカード探しをしている間、私は『ポケモン・カード』や、『ガンダム・トライエイジ』のガラスケースを、個人的にいつも楽しく見学しています。

『ドラゴン・スター』の店内や、引いたガチャガチャの内容については、また後日、機会があればご紹介します。

以上、他にも、訪問するお店はいくつかあるのですが、訪問して徒労に終わることが少ない、カードの充実したお店を個人的に厳選して、取り急ぎ、上記3軒をご紹介しました。

お店をお探しの方の、ご参考になりますように♪(^o^)v

過去記事:『【休日ぶらり散歩・最終回】千日前と日本橋・電気屋街のオタロードを行ったり来たりの巻★その3 』

最後まで読んで下さりありがとうございます。 この記事が何かのお役に立てたら幸いです!
  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント

この記事へのコメントはありません。