こどもと歩く大阪散歩ノート

節分も終わり、こちらは穏やかな小春日和が続いています。

お正月にはつぼみだった、我が家の早咲きの桜「啓翁桜」も満開です。

なんだかんだ過ごしている間に、あっという間に春の桜の季節になるのでしょうね。

スポンサーリンク

節分にぜんざいを食べるのは関西の文化だと最近知り…

さて、今年の我が家の節分。

私たちの地元では、毎年節分の日には、神社で「ぜんざい」と「御神酒」がふるまわれます。

最近になるまで知らなかったのですが、節分の日に「ぜんざい(善哉)」を食べるのは、関西だけの習慣なのですね。

毎年お参りに行きがてら、ぜんざいと御神酒(こちらは私だけw)を頂くのが習慣になっていたのですが、今年はチビが家から出られないので、家でいただくことに。

スーパーの製菓用品売り場に行くと、レトルトのぜんざいがあったので買ってきました。

なんだか、見本に比べてつぶあんが少なくて汁がシャバシャバですが、レトルトだと思って舐めていたら、けっこう美味しかったですw

ちなみに、ピンボケの写真になっちゃいましたが、自宅でいただいた我が家のぜんざい。

関西の方には、ちょっと違和感のあるぜんざいかと思います。

どこに違和感を感じるのか分からない方のためにご説明すると、関西は丸餅を使うのですが、我が家は角餅を使うのです。

実は、お餅の形の違いについて知ったのも、大人になってからです。

さらに驚いたのは、「ぜんざい」と「お汁粉」の定義も、関西と関東では違うんですね。

ちなみに、NIKKEI STYLEによると、「関西は粒あん・こしあん、関東は汁気のある・なしで区別する」そうです。

【参考&画像引用】関西のぜんざい、関東ではおしるこ 呼び方なぜ違う

関西では、粒あんで汁気があるものが「ぜんざい」、こしあんで汁気のあるものを「おしるこ」と呼びますが、

一方で、関東では汁気があるものは、こしあんでも粒あんでも全部「おしるこ」と呼ぶんだそうです。

大阪でぜんざいというと、織田作之助の小説『夫婦善哉(めおとぜんざい)』が有名ですが、「ぜんざい(善哉)」と言う単語自体、関西限定なんですね。

今まで知らなかったので、すごいカルチャーショックですw

織田作之助は大阪生まれ・大阪育ちなのですが、「ぜんざい」と「おしるこ」の違いは知っていたのかな~。気になりますwww

私は、『夫婦善哉』の小説は読んだことないのですが、数年前、NHKでドラマ化されていたのを見まして、主人公の男女に全く共感できず、非常に疲れるお話でした(爆★)

でも、名作と呼ばれるカテゴリーに入る小説なので、きっと好きな人は好きなストーリーなんでしょう。

ざっくりまとめると、内縁関係の男女が、あちこち流浪しながら、計画性もなくあれこれ商売を始めては失敗したりする話ですw

そんな2人が、仲良く善哉をいただくシーンがあって、それが物語のタイトルになっているのですが、ドラマ見ながら「お前ら仲良く善哉なんか食うとる場合かい!」と突っ込み入れてしまいましたw

でもまぁ、ただ2人で善哉を食べるシーンで、「世の中、思い通りにいかないことがいっぱいだけど、小さなことに幸せを見出しながらジタバタ生きるのも、それもまた人生」みたいな趣旨がす~っと心に伝わってきたので、この部分が文学史に残る名作たるゆえんなんだろうと思いました。

織田作之助は、結核のため、33歳で亡くなっているのですが、『夫婦善哉』は27歳の時の作品だそうで…。

27歳にして、こんなに「人生いろいろ」な大人なお話を書けるなんて、今の20代と昭和初期の20代というのは、スペックが全然違うんだな~と思いました。

もっと長生きしていたら、もっとたくさん作品を残してくれていたかもしれません。

節分の話だったのに、なんか最後は、小説の話になってしまいましたが…w

ドラマをご覧になったことのない方は、そのうちまたNHKで再放送されるかもしれませんので、話のタネにぜひご覧くださいw

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。 この記事が何かのお役に立てたら幸いです!
  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 
スポンサーリンク

関連記事&広告

コメントありがとうございます!

コメント(承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。)

  1. うわー
    桜が咲いてる~
    羨ましい・・・

    やはり日本は狭いようで広いのですね~
    こちら室蘭では珍しく、本日(2月8日)は日中も氷点下10℃です。
    歴史的寒波と言われています。
    北海道東方面の境野(さかいの)というところは氷点下22.7℃なので、
    室蘭はまだ幸せな方ですね。

    画像観ていて、温かいおしるこが食べたくなりました。
    「ぜんざい」と「おしるこ」気にしたことがありませんでしたが、
    違いの勉強ができました。
    私は一色単で、すべて「おしるこ」と言っていますよ^^

    • よんだー さん、こんばんは。

      写真の桜は室内で咲いた早咲きの桜なのですが
      桜の花を見ると、まだまだ寒いのに
      春が近いような気になってしまいました。

      でも、今週末すごいですね。
      ニュースで「歴史的寒波」って言ってましたが
      氷点下10度でもまだ暖かい(?)方なんですね…

      今、スマホで外の気温をチェックしたら3度でしたが
      北海道の方にとっては寒い内に入らないかもですね。

      >画像観ていて、温かいおしるこが食べたくなりました。

      ぜひこの週末は、温かいものを召し上がってあたたまってください♪
      写真のぜんざいの小豆は北海道産でしたが
      とっても美味しかったです。
      北海道は美味しいものがたくさんあって羨ましいです♪

      >私は一色単で、すべて「おしるこ」と言っていますよ^^

      北海道もやはり「おしるこ」なんですね~。

      コメント最初の「やはり日本は狭いようで広いのですね~」
      というお言葉が、そのまま私の頭にも浮かびましたw

      いろんな文化があって興味深いです。

  2. おはようございます。。

    節分にぜんざい・・・、そうなんですか^^
    甘いものがスキな私にとっては、むしろその文化もよかったりします♪
    それにしても、こういうおしるこ・ぜんざいも地方によって実にさまざまなんですね。。
    おもちの違いも、先日『チコちゃん・・・』で、たしかお雑煮の、特にどうして関東は四角なのってやっていたのですが、思い出しましたww

    夫婦善哉・・・、たしかに味わいぶかそうな著書だったりドラマのようですけど、私は読書がニガテなので・・・(汗。。
    小さなことに幸せを~たしかにこの部分は共感いたします(^^♪

    • コスモ さん、こんばんは。

      チコちゃん、たまに見ますが勉強になりますよね。
      お餅の回は残念ながら見逃してしまいました…
      見逃し配信か再放送、探してみます♪

      『夫婦善哉』もNHK(総合)なので
      再放送あるかもしれませんので、ご興味あったら是非♪
      (全然楽しくない話ないのですがwww)

      >甘いものがスキな私にとっては、むしろその文化もよかったりします♪

      ということは、コスモさんのお住いの地方も
      神社でのぜんざい(おしるこ)の振る舞いはないのですね!

      私は甘いものが苦手なので
      厄を食べるというゲン担ぎで一応はいただくのですが
      一口いただいたらチビにあげて、あとは御神酒をいただきますw

      甘味とお餅と日本酒の組み合わせとか
      この年になると、カロリーが心配ですwww

  3. 節分に善哉ですか。
    知りませんでした。
    私は、お正月にお雑煮ではなく、善哉を食べる家庭で育ったので、お正月の食べ物ってイメージです。
    餅の形とかも、何も気にしたことすらないですw

    • たたとあさん、こんにちは。

      >私は、お正月にお雑煮ではなく、善哉を食べる家庭で育ったので

      これ、分かります!
      私の友人もそうです。

      ちなみに私の友人のおうちでは
      正月に善哉を食べるパターンではなく
      正月に食べる雑煮の中身自体が善哉なパターンなので
      たたとあさんとは微妙に違うのかな…w
      (雑煮という食べ物=善哉みたいな感じ)

      私は雑煮があんこ(おしるこ)と知った時衝撃的でしたが
      友人は雑煮が味噌汁やすまし汁であるおうちが
      あることに衝撃を受けていましたw

      狭い国なのに、いろんな文化があって面白いですよね♪

  4. こんばんは。。コメありがとうございました。。

    妊娠中の不調は、もうそれだけでナーバスになってしまいますよね(*_*)
    ただ、きちんとした病院でしっかり検査と診察、、そして大丈夫とのお墨付きがいただけて、よかったです~♪

    で、すいません、私のほうの後の件は、次回のネタになります(汗。。

    • コスモさん、こんばんは♪

      >私のほうの後の件は、次回のネタになります(汗。。

      そうなんですね。
      記事に結果が書いてない~!とか
      わがまま言ってすみませんでしたw
      次回の更新を待ちたいと思います♪

      それにしても、年を取るにつれ
      検査でなにか引っかかるようになってくるものなのですね。
      (私も検査でひっかりましたし…(汗))

      まぁ、そうやって小メンテナンスを繰り返しながら
      長生き出来たらよいな~と思います♪

      とっても寒いですが、どうぞよい連休をお過ごし下さい♪

  5. おはようございます。。コメありがとうございました^^

    そうですね、ちょっとどころではなく、結果的にかなりウルサめになってしまったかもしれません(汗。。

    チョコレートも、自分たちが味見してみたかったものらしく、そういう意味ではこういう機会もいいのかなと思いますww
    さて、今度はホワイトデーです・・・、ウチの女性どもは好みがウルサイので、考えるとつかれるので、ざっくりいきます(#^^#)

    • コスモさん、すみません!

      お返事を入力したつもりが
      投稿してませんでしたm(_._)m

      >ちょっとどころではなく、結果的にかなりウルサめになってしまったかもしれません(汗。。

      本来コスモさんのお仕事じゃないのに
      ここまでフォローされて何事もなく終わったんだから
      本来の担当さんにも感謝してもらわないと…

      こういうのは、けっこう真剣にとらえる人と
      まぁなんとかなるでしょうな人の
      性格の差が浮き彫りになりますよねwww

      どっちかというと私もきっちりしたい方なので
      同じ立場になったらコスモさんと同じことすると思いますw

      ホワイトデー、頑張ってくださいw
      バレンタインに対してかかるコストも
      気の使い度も数倍ですよね。
      男性はこういう時大変ですwww