「歴史のお話」の記事一覧

前回は、真田幸村(信繁)の最期の地として、『安居神社』をご紹介しましたが、実は、この地は1615年の幸村の死から、遡ること更に約700年前『菅原道真公』が立ち寄った場所としても有名です。 さらに数百年遡れば、記録にはない …

更新の間が開きすぎて、忘れそうになってましたが、『逢坂(おうさか)』を通って『四天王寺』→『一心寺』→『安居神社』をめぐる、街歩きレビュー。 前回記事は、『天王寺七坂』の中で唯一、現在の国道になっている『逢坂』の高低差と …

『天王寺七坂』のひとつ『逢坂(おうさか)』を通って、『四天王寺』→『一心寺』→『安居神社』をめぐる、街歩きレビュー。 ラストは、大阪市天王寺区にある『安居神社』のご紹介ですが、ちょっと長くなるので、記事を前編・後編の2つ …

『三光神社』のお参りに引き続き、『真田山陸軍墓地』の桜見物に行ってきました。 こちらも、家族連れや、ママ友仲間、近隣の老人施設の方々など、お花見の人でいっぱいでした。 芝生の上で、子供たちが遊び回り、ワンちゃんも走り回り …

前回訪問時、まだ桜の咲く直前だった『三光神社』に、お参りに行って、その後、親戚の子達が泊まりに来たり、雨が降ったりで、なかなか行けなかったのですが、やっとこさ今日行くことができました。 桜は満開を通り越し、ちょっぴり緑の …

今年1月の「大阪国際女子マラソン」の日に、「三光神社」に来た時、観光で来たであろう人がワラワラ一杯おられたんですが、ほぼ、9割方の人が、三光神社「だけ」観て帰ってしまうのを目の当たりにし、非常にもったいなく思いました。 …

今日は『大阪国際女子マラソン』の日だったのですが、『真田丸』跡周辺のすぐ横の道路が、マラソン・コースだって、ご存じでしたか? 今日、往路と復路の応援の間にサクッと、真田丸と大阪城をつなぐ抜け穴の出口がある『三光神社』にお …

今日は、旅行記のアップは中休みで、今週日曜の『大阪国際女子マラソン』のコース上にある史跡をご紹介します。 「今年の大河ドラマ『真田丸』にも、もしかしたら出てくるかも」な、大坂冬の陣で徳川秀忠の本陣が置かれた『御勝山古墳』 …

さて、やっと『その4』まで来ました伊勢・志摩旅行記、ついに伊勢神宮・参拝日記。 今回の旅行プランは、1日目は伊勢神宮の内宮・外宮参拝、2日目は帰りの電車まで宿でまったり、と、非常にシンプル。 病み上がりの年寄りがいるのと …

昨日の大河『真田丸』の第一回目は、「武田家の最期」が、「真田家の新たな始まり」でもあり、そこがすごく対照的で、なかなかインパクトの強い第一回目でした。 管理人は、大河ドラマ好きである上に、今年のタイトルである『真田丸』が …

昨日、最後の『トワイライト・エクスプレス』が 大阪駅から出発していきましたね。 大阪駅のホームや、駅前の歩道橋 線路沿い、特に、島本町の『山崎大カーブ』や淀川の川沿い等は 鉄道ファンで、埋め尽くされていました。 【写真引 …